投稿日:

映像制作で感動

姪っ子の結婚式に出席したのですが、姪っ子たちのお友達が色々な人に動画撮影をしに行って、映像制作をしてくれていました。
映像制作を仕事にしていると言った人がいるわけでもなく、自分たちで考えて編集をして作ってくれているようでした。
しかし、本当に色々な人に話を聞きに行って、新郎新婦の思い出話をしてもらったり、一言お祝いメッセージをもらったり、とうまく編集がされていて、とても感動しましたね。
もちろん私たちの知らない人が大半なのですが、それでも見ていて感動できるほどうまく作られているので、驚きです。
結婚式と言うのも、昔とは違っていろいろなことをやってくれるのですね。
映像制作をしてくれたと言うのを考えただけでもうれしく思いますよね。
そのためにわざわざその人の家に出向いて、撮影をして、すべてを編集をしなければいけないわけですからね。
そう簡単に1日を2日でできるものでもありません。
かなり前から計画を立てて、それぞれが仕事の合い間に、いろいろな役目を受けて作ってくれたと言うことを考えるだけでも感激してしまいます。
今の若い人たちの方が、こういったことにとても時間や思いをかけてくれるような気がします。
素人が作った映像制作でここまで感動できるなんて、なかなかないことですからね。
とてもよい結婚式でしたね。